VISION

『旅行を叶える医師 』をめざして トラベルドクター伊藤玲哉

 

このブログをご覧の皆さま、はじめまして!

トラベルドクター伊藤 玲哉(いとう れいや)と申します。

 

医師として、これまで多くの患者さんと接してきました。

限りある人生の中で、最期に残された大切な時間を「自分らしく」過ごすために、医療者として何ができるのか。そこにはいつも葛藤があります。

 

ここで、1つ質問です。

「もし、あと100日しか生きられないとしたら、あなたは最期に何をしますか?」

 

  • 最後まで病気と闘い続けたい
  • 住みなれた自宅でゆっくり過ごすたい
  • 家族と一緒にいたい
  • 友人に会いに行きたい
  • 美味しいものを食べたい
  • 温泉に入りたい など

 

残された最期の時間をどのように過ごす方法は、一人ひとりに特別な思いがあるでしょう。

そして、さまざまな選択肢がある中で、

 

「人生最期の旅行へ行きたい!」

 

と考えている患者さんがとても多いことを、医療の現場で実感しました。

 

しかし、大きな病気を抱えている人が、実際に旅行に行けているのは非常に限られています。

そこには多くの壁があり、サポート環境が整っていないためです。

 

そこで、「医療×旅行」の知識を持った医師がサポートすることができれば、より多くの人が実現できるのではと考え、

「人生最後の旅行を叶える医師」をめざす決意をしました。

 

「病気を抱えているすべての人が、安心して、安全に旅行ができる環境を整える」

 

それが”医師”として、”トラベルドクター”としての私の生き方です。

旅行を通じて、「大変なこともあったけど、いい人生だった」と感じることができる人が、1人でも増えてほしいと考えています。

 

自分の考えや想いを発信する場として、そして多くの方と交流する場として、このウェブサイトを開設しました。

まだまだ自分自身も勉強不足ではありますが、みなさまと一緒に一つずつ学んでいきたいと思います。

 

これからよろしくお願いします!

旅行医 伊藤 玲哉