INFORMATION

【経済産業省】シリコンバレー派遣が決まりました

 

経済産業省/JETRO主催の人材育成プログラム『始動Next Innovator2019』において、

国内プログラムの講師やメンター、運営事務局、経済産業省からなる審査委員会による二次選抜において、事業プランの革新性や社会的なインパクト等を審査し、シリコンバレー派遣メンバー20名が決定されました。

この中の1人として、アメリカ・カリフォルニア州のシリコンバレーへ日本代表として派遣していただくことになりました。

 

【経済産業省ウェブサイト】
https://www.meti.go.jp/press/2019/01/20200122003/20200122003.html

「始動 Next Innovator 2019(グローバル起業家等育成プログラム)」について

経済産業省では、安倍総理が平成27年4月に米国シリコンバレーで発表した「シリコンバレーと日本の架け橋プロジェクト」の一環として、ベンチャーに挑戦する人材、大企業で新事業に挑戦する人材等を広く募集・選抜し、シリコンバレーに派遣して、現地の投資家や起業家との交流を通じて、イノベーションのキーパーソンとして育成するプログラムを実施しています。

 

「シリコンバレープログラム」の概要

シリコンバレー派遣メンバーは、本年1月22日から1月31日の10日間シリコンバレーに滞在し、現地の投資家や起業家等へ自らの事業プランをプレゼンするなど、最先端の現場での実践を通じ、次世代のイノベーションの担い手に必要とされるマインドセットやスキルを体得することを目指します。

 

10日間の研修を通じてさらに成長できるよう、頑張って学んできたいと思います!